ハワイへの留学の費用を節約しよー!

ハワイに行った経験からこれだけ知ってたら大丈夫!損しないための情報をお届け

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

ハワイに行くまでにやっておくべき6つのこと(概要)

2019年9月執筆 2019年1月16日更新

ハワイに行くまでにやっておくべき6つのこと(概要)

スムーズな準備の手順

旅行や3ヶ月以内の短期留学をされる方をメインにスムーズな流れで準備できる順番に書き出します!

下記の6つについて詳しくはそれぞれ別の記事でお話していきます!
今回はこの6つの概要について解説させて頂きます。
この順番で進めるとスムーズに行きます!

  • クレジットカードの作成
  • パスポートの発行
  • ビザ
  • 航空券
  • 外貨両替
  • スマホの契約

まずは簡単にざっくりと概要を説明します。
詳しくは各リンクよりご覧ください。

概要

クレジットカードの作成

ビザの申請や航空券の購入、スマホの契約にも必要になってきますし、
何より現地のホテルでデポジットをクレジットカードで払うことを求められます。
しかもハワイでは持っているだけでお得な事があります。
審査からカード到着まで結構時間がかかります。
なので旅行の1ヶ月以上前には申請しておきましょう。
www.letslets.xyz



パスポート発行

これがないと海外に行けません。こちらも発行まで時間がかかります。
最短でも2週間から3週間はかかってしまうので
1ヶ月前には申請しておきましょう!
www.letslets.xyz

ビザ

これもなかったらアメリカには入れません。
旅行に行かれる方ならESTAを、留学に行く人はビザを申請しないといけません。
ESTAの申請にはクレジットカードが必要です。
ビザの申請にはパスポートが必要です。
旅行に行かれる方はESTAを3日前までに、
それ以外は他のビザ(就労、学生など)は最低でも2ヶ月以上前に
申請が必要です。
www.letslets.xyz

航空券

ESTAで入国される方は帰りの航空券がないと出国すらできません。
格安でかつ、横になって寝ながらハワイに行けてしまう裏技まで紹介します!
www.letslets.xyz


外貨両替

キャッシュオンリーの所も存在するためキャッシュもいくらかは必要になってきます。
現地にも外貨両替所はありますので、日本円も一応持っておくことをお勧めします。
国内で両替するときはネットで注文されると最安で済みます。
www.letslets.xyz


スマホの契約

現地SIMの方が安く済みます。
契約にはクレジットカードが必要になります。
1ヶ月以上行かれる方は日本の通信も一時的に止めておいた方が安いです。
※携帯を止めるときはクラウドのデータが消失します。ご注意ください。
www.letslets.xyz


以上概要でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村