ハワイへの留学の費用を節約しよー!

ハワイに行った経験からこれだけ知ってたら大丈夫!損しないための情報をお届け

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

ハワイに行くまでにやっておくべきこと(その⑤)外貨両替

 

f:id:Lets:20191210120608p:plain

外貨両替

2019年9月11日投稿 2020年1月24日更新

ハワイに行くまでにやっておくべきこと(その⑤)外貨両替 

 

 

⑤外貨両替

まず始めに知っておいてほしいこと

  • 両替は現地でもできる

  • 為替レートと両替レートは異なる

  • ハワイでは現金しか使えない場所はほとんどない

  • 不安になって多めに両替しないこと

  • 高額紙幣には両替をしない

 

両替に向いていない場所

それは空港です。焦って空港で両替する人が多いので

空港の両替所も強気の価格設定になっています。

 

 

オススメは空港以外の外貨両替所

ドルに変えるのは空港以外をオススメします。

なぜなら空港は高めに設定されていて、

例えば空港以外が1ドル105円だとしたら

空港だと1ドル107円位のレートになっています。

かなりお得な外貨両替所を見つけてしまったので

記事にまとめました!こちらからご覧下さい!

 

www.letslets.xyz

 

 

為替レートでは両替できない

両替レートは為替レートと連動はしていますが

手数料が含まれているため両替をする度に損をする形になります。

だからドルに多めに変えて余ったものを日本円に戻すというのは

とても損をするという仕組みになります。

ましてやそれを空港で行おうものならめちゃくちゃ損します。

 

両替クーポンがあることも

しかも外貨両替は各銀行で割引クーポンなどが出ていたりしますので

確認してください。

 

 

現地でも両替できます

日本円さえ持っていれば現地に着いてからでも両替できます。

ワイキキにはいくつか両替所があります。

安心なのはTギャラリアの中にある両替所でしょう。

 

 

オススメの両替法

日本では5000円分だけ両替しておいて、

現地では必要に応じてその都度両替するのもありです。

日本円は余分に一万円分

 

 

現金しか使えない場所

  • ザバス

  • ステーキシャック

  • ファーマーズマーケットの一部

私が3ヶ月滞在して現金しか対応していなかったのは

上記の3つだけでした。

本当はこれら以外にもあるのかもしれませんが、

3ヶ月普通に生活していてこれら以外に見つからないので

現金って本当にそんなに必要ないです。

 

ファーマーズマーケットは個人でやっているお店ですが、

クレジットで決済できる機械を用意しているお店も結構あります。

 

 

 

ほとんどはクレジットで払える

クレジットカードで対応できるので、

無理に現金を持っていく必要はありません。

 

 

1週間の滞在で必要な現金

一人当たり100ドルあればよほどの事がない限り足ります。

留学の場合は日数にもよりますが長期の場合は

1000ドル持っていっていれば

キャッシュを使わないようにしていれば

余裕で足りると思います。

 

3ヶ月滞在して使った現金の金額

500ドル持って行きましたが

余裕で150ドル位は余りました(笑)

 

最後に

ファーマーズマーケットでもクレジットカードが

使えるぐらいにはキャッシュレスなので

心配要りません。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村